砂と蒼空
KSRを愛し、林道に恋する、そんなバイク乗りのブログ

スーナーラストラン

今日スーナーの修理が完了しました。

エンジンが焼き付きから2ヶ月と1週間。
ようやく走れる姿になりました。
01sooner1.jpg

02sooner2.jpg

アドレスと並ぶとこんな感じ。
03sooner3.jpg

そして修理の上がった今日がスーナーとお別れの日です。

当初弟が乗るという話でしたが、お金が工面できないということでその話は白紙に。
かといってアドレスを購入してしまったのでスーナーの活躍の場はすでになく、そのまま手元に置いておきたいものの、腐らせてしまうのではあまりにも勿体無いので、仕方なく修理上がり前だというのにオークションへ出品し、無事茨城の方に落札されました。

今日は落札者の下へ慣らしを兼ねて自走してお届けです。
すなわちこれが私とスーナーのラストランです。

モトプランツさんでエンジンが組み直されたスーナーを受け取り、一路茨城県へ。
運が良いことに、接近していた台風による雨にも降られずに快走。といっても慣らしなので時速50kmをMaxとし、スピードメーターとにらめっこです。

ルートは府中街道で川越街道の野火止交差点へ。
川越街道から環状線で川口・草加方面へ。
途中道の駅「川口あんぎょう」でコーヒーブレイク。
04angyo1.jpg

この道の駅、けっこう大きい建物なんですね。
05angyo2.jpg

私が乗っていた時よりも下のパワーがあるようで、まだ慣らし中なので回転をあげられませんが、この分だと回した時の加速も期待できる仕上がりです。久しぶりに乗りましたが、2stスクーターのエンジンの回転のフィーリングはそそられますね(^^)

環状線から国道6号に道を変え、柏の先の新大利根橋で撮影。
06shinotonebashi.jpg

景色はいいんですが、かなり風が強くて走るのはすごく危険(^_^;)
時速30km以上怖くて出せなかったです…。
ちなみにこの橋、有料道路ですが、原付は例によって超安価…なんと20円でした(^_^;)

新大利根橋を渡ると目的地の守屋です。
そしてここがお届け先です。
07goal.jpg

そしてこの方が新しいスーナーのオーナーです。
オーナーの方に許可をいただいたので、そのまま掲載します。
08neworner.jpg

スーナーの走りを気に入ってもらえるとうれしいですね。

こうしてスーナーは新しいオーナーの下へ嫁ぎました。
スーナー購入から4ヶ月。
このブログもスーナーでのツーリングのためと思って始めましたが、まさかこんなに早くスーナーを手放すとは、開始当初は想像もしてなかったです。
ブログはアドレスとKSR110によって今後も続きますが、開始するきっかけのスーナーが嫁いだことで、なんか一区切りついた感じです。

思い出もたくさんありましたが、その思い出を新しい走りの励みにしたいと思います。
まだまだ走りますよ~(^^)

来週何かが起こるかも…。



  1. 2005/09/25(日) 23:26:55|
  2. スーナー100|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:16

存続の危機!?

今日スーナーの状況が判明しました。

状態としてはピストンが溶けてシリンダーに回ってしまい、エンジンにまでグルグルと絡んでしまっていたようで、はっきり言って重体です。
修理も可能ですが、エンジン全般にわたってパーツの交換が必要なようです。

気になる費用ですが…なんと11万!!
半分が引き上げ関連費用としても5~6万コースです。
治したとしても熱に対する脆さは抱えたままなので、いっそのこと治さずに新しいマシンに乗り換えるかもしれません。
しかしスーナー購入から1ヵ月半、あれこれといじって、さあこれからって時にまさかこんな結果が待っていようとは…。
思い入れがあるから乗り換えはしたくないけど、今後同様のことが起こってしまう可能性を考えると…悩むところです。

スーナー乗り換えちゃったらこのサイトも存続の危機!?



  1. 2005/07/22(金) 12:02:16|
  2. スーナー100|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

ボックスのためのフレーム補強…

先日のツーリングでキャリアボックスとその内容物の重量によって内部に落ち込んでしまったキャリア基部…。
モトプランツさんに構造を確認したところ、それだけの重量(ボックス&ガソリン携行缶で10kg程度)を支えられるような構造になっておらず、公式には3kgが最大積載量とのこと。
かといって航続距離が最大150kmのスーナーにとって、携行缶の有無は長距離ツーリングに絶大な安心感を生み出してくれるわけで…さらに折角買ったボックスをそのままお蔵入りさせてしまうのでは、さすがに勿体無い…。

ということで残る手段はフレームの強度を増すように加工することだけしかないようです。どこかやってくれる板金屋さん探さなくちゃ…。

明日また走りに行こうと思ってたけど、ボックスなしでいくしかないようです。(補強終了するまで重いものは積めないので)



  1. 2005/07/15(金) 12:18:48|
  2. スーナー100|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スーナーツーリングスペシャル

今週は全然更新してなかったですが…。

先週の日曜日(7/3)、実はツーリングスペシャルに向けて、昭島のモトプランツさんにスーナーを持ち込み、色々といじりました。

まず以前から付けようとしていたワイズギアのエレクトリックソケットキット。
エレクトリッキソケットキット

これの取り付けですが、とにかく困った(>_<)
スーナーのハンドル周りはとにかく何も突起がなく、唯一付けられそうな場所は前ブレーキのケーブルのところだけ。
ブレーキの所だと何かあった拍子にブレーキに影響しちゃマズイので、モトプランツさんと二人で悩みに悩んで、こんな場所を確保した。

まずこの右手のところにある未使用のスイッチカバーをはずす。
ts1

はずしたカバーにドリルで穴を開け、下向きにコネクターをネジ止めする。
ts2

バッテリーから線を引いて…
ts3

カバーをはめるとこんな感じ。
ts4

かなり見栄えいいでしょ?
見た目わからないけどコード延長してコネクター付けたりとけっこう苦心したんです。
モトプランツさんのおかげです。感謝!

以前から気になっていたけど、ヘッドライトがえらく暗いので、強力なものに交換。
バルブ

これかなり効果的!

写真撮ってないけどG1の風防取付けから、以前挫折したキャリア&キャリアボックスのベース取り付けまで、全部まとめてやってもらっちゃいました(*^_^*)

ホントは今日それでツーリング行ったんですが、ちょっと時間ないので、続きはまた明日…(^_^;)



  1. 2005/07/10(日) 22:41:41|
  2. スーナー100|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

ツーリングカスタム化第1弾

今日は6月というのに酷暑…
ビールがおいしい季節ですね。

昨日(25日)から親戚宅にお邪魔して、昼から夜まで宴会…。
また昨日も暑かったもんだから、酒が進んで進んで…(^_^;)

ということで、今週はツーリング行ってないです。
その代わり次のツーリングに向けた準備をしてて、とりあえず第一弾としてキャリアボックスを装備すべく、ウィングを外してキャリア付けてみました。

最初はこんな感じ
20050626230049.jpg

んで矢印のとこにでかいビスが3個。
このビス、六角レンチなんで、まず下準備としてカインズホームまで買出しに行ったほど。ちなみにサイズは5.5mm。
20050626231420.jpg

3個のビスをはずすとこんな感じでブラ~ンと…。
ストップランプの配線が来ているので、その線でかろうじて繋がってる状態。
20050626231443.jpg

配線のソケットを外すとこんな感じ。
20050626231458.jpg

これがはずれたウイング。
20050626231509.jpg

で、買ってあったキャリアを用意して
20050626234703.jpg

ウィングの代わりに取り付ければ、ハイ出来上がり。
20050627001842.jpg

しかし、ここで一つ問題が…。
このキャリアにするとストップランプ用の接点がむき出しになってしまい、雨が降ったら接点が濡れて漏電の危険とかが…。
いっそのこと穴の中に入れちゃって、栓しちゃえばいいんだけど…実はキャリアボックスも既に購入済み(^^)
20050626234829.jpg

このキャリアボックス特価で買ったんだけど、ストップランプが付いてるんで、折角ならちゃんと点灯させたいもんね。
ということで引き続きベースの取り付けにかかったんだけど…
これベース
20050626234737.jpg

接続の方法を見ると…配線こんなの…
20050626234757.jpg

金具見ると…ん?
20050626234815.jpg

この接続金具って車とかで電気とる、挟み込み方式のじゃ…。
しかもどっちがプラスか書いてないよ(>_<)
下手なことしてショートしたりして走らなくなったりしたら困るし、もう辺りは真っ暗…。
それでも配線無視してベースだけ止めちゃおうかとも思ったんだけど、ベースを止めるビスが六角レンチ(これは買ったからOK)で、それを受けるのがストッパー付きのナット…こんなナット押さえられる工具持ってないよ…。
ということで暑いこともあって断念。
もうめげました(^_^;)

そのままキャリア付けとくと配線がむき出しのままになっちゃうんで、結局キャリアからウィングに戻して…
ハァ…何してんだろ…

てことで元に戻りました(爆

予告
「遮る酷暑とビールの誘惑。
足りない工具は出費を促し、
ショートの危険を乗り越えられるか?
次回、カスタム化第2弾。
果たして時間は確保できるのか…」





  1. 2005/06/26(日) 22:59:13|
  2. スーナー100|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 ∥HOME次のページ