砂と蒼空
KSRを愛し、林道に恋する、そんなバイク乗りのブログ

キャンプのために

先日のキャンプの時に思った。
「暗い!」
いつもはみんなが持ってるライトで明るかったから気にならなかったんだけど、自分の持ってるLEDライトじゃ暗くて暗くて、夜を越すのはちょっと心許ない。
ってことで…( ̄ー ̄)ニヤリ


ポチリましたw
17101102led.jpg
これ、500ルーメンのLEDが、なんと2個で1780円!
ワイルドワンで見てもイマイチ良いのがなくて、どうしようかなぁと思ってネットを見たら、いかにも中国ながら、なかなか性能とか評価の良いのがあったんで、1780円なら良いかと思って買ってみました(似たのいっぱいあったけどねw)
ひっぱるとライトが点くタイプ
17101103led2.jpg
ストロボなしでこんな感じ
17101104led3.jpg
つか、すげー白色が強すぎて、直視できないぐらいw
いや、マヂ明るいわ。
裏には磁石が付いてるんで、天井とか柱にも付けられるし、フックでぶら下げることもできる。
まぁ電池ボックスがスカスカで、かなり頼りない感じだけど、使えればいいやw
これで真っ暗なタープとはオサラバです(^^)

ちなみに先日のキャンプでヘッドライトの電池(単4)が切れたんで、充電式の電池も購入。
17101101ebl.jpg
これも中国製
ただ、1本で1100mAhもあるから、すげー長持ちするっていう代物。
そして
レビューにもあったように、8本のうち1本が充電完了にならないっていう、さすがなアイテムでした。
8本入りのケース付きで1299円だからね…(^_^;)

さらに、蓄えの単3もなくなったので、こちらも追加で購入。
さすがに単3は使用頻度も高くて、変なやつだと嫌なんで、日本製セルのAmazonBasic(2400mAhの高い方)にしました。
17101202basics2.jpg
それでも8本で1600円だから、エネループに比べると安いよねぇ。
これで週末のキャンプでもバッチリだね( ´∀`)bグッ!
関連記事


  1. 2017/10/12(木) 23:05:17|
  2. バイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://osk.blog11.fc2.com/tb.php/1397-723cdbad
 ∥HOME