砂と蒼空
KSRを愛し、林道に恋する、そんなバイク乗りのブログ

冷静に行動したい

今週仕事帰りに見かけたスタンド、けっこう車少なかったです。


一昨日とか機能なんて、1台も並んでいないスタンドがあったりして、ようやく元に戻ってきたみたいですね。
さっき見たらドラッグストアにティッシュやトイレットペーパーも並んでいたし、コンビニにも弁当やカップ麺が並ぶようになって、こちらも元に戻ってきたようです。

未曾有の大災害を前に、みんなちょっと冷静さを失っていたのかな?

おにぎりとか弁当とかカップ麺、パンなんかがコンビニから姿を消したのもそうだし。
ペットボトルの水とか、カセットコンロのガス、ティッシュやトイレットペーパー、おむつなんかもそう。
ガソリンも満タンじゃないことが不安で、ちょっとしか入らないのに、普段乗らないのに、並んで満タンにしてみたりして。

で、品物がなくなったのを見て、今度は大量に買った人に非難が集中。
これも冷静さを失っていたからじゃないかと思うんですよね。
だって、どれだけ沢山買っている人がいたとしても、もしかしたらその人は大家族でみんなの食料を確保しようと一生懸命だっただけかもしれないし、被災した地区に届けようと買っていたのかもしれない。
その人にとっては本当に必要だったのかもしれないんですよ。
それを事情も知らずに一方的に非難するのは、ちょっと間違いなんじゃないかなぁと思っています。
そういう意味で、もっと冷静だったら、きちんと考えられたんじゃないかと思うんですよねぇ。

なんか第二次大戦の頃のような、一種の集団ヒステリー状態なのかもしれないなぁ…

地震は収まったものの、まだまだ原発問題でこの先も色々ありそうですが、正確な情報を得た上で、できるだけ正しい判断をしていきたいですね。

東京ではちょっと落ち着いてきたようなので、ここいらでもう一度冷静に考えてみようと思います。
自分に何ができるのかを。
できないことはする必要がないと思うし、無理強いするのもされるのも嫌。
人のことをとやかく言う前に、自分でできることをまずやりたい。
何ができるのかをよーく考えた上で、自分の意思で行動していきたいと思います。
関連記事


  1. 2011/03/24(木) 23:22:05|
  2. バイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://osk.blog11.fc2.com/tb.php/614-9bf7ca9c
 ∥HOME