砂と蒼空
KSRを愛し、林道に恋する、そんなバイク乗りのブログ

ベトナム出張2日目

酔っ払いながらブログ書くのって辛いね…(^_^;)
昨日も半分くらい寝ながら書いてました(^_^;)
今日も呑みながら書いてます(^_^;)



今日の朝はベトナム北部の町、ハイフォンから始まります。
昨日泊まった宿はけっこう古い宿で、夕食は付かない、朝食も付かない(といっても日本円にして3000円ぐらい)という宿で、サービスというサービスもなく、風呂場のタイルは剥がれ落ちてバキバキの状態になっているという、まぁこれがベトナムなのかな、というところからスタートしました。
窓から見える風景…
11071801haiphone.jpg
ちなみにベトナムもタイ同様バイクの需要が非常に高くて、町は車より確実にバイクが多いわけです。
特にバイク=ホンダと思われているほどホンダのシェアは高く、ホンダに乗っていることがひとつのステータスになっていました。
そんな中、ホテルの駐輪場に停まっていいたヤマハのバイク(ちなみにこちらのバイクは全てカブスタイルなバイクをスポーティにしたタイプです。最初は違和感があったけど、今日走っている沢山のホンダを見て、綺麗なオネェさんが颯爽と乗っている姿を見ると、なんか超カッコ良く思えました(^^))
11071802yamaha.jpg
で、圧倒的シェアを誇るホンダ
11071803honda.jpg
まぁこんな感じでベトナム生活がスタート。

今日は営業でハノイから車で2時間半の場所にあるハイフォンへ。
まぁ午前中はアポ先への営業。
昼は近場のラーメン屋(タクシードライバーオススメ)
11071804ramen.jpg
どんなものが出てくるのか不安でしたが、薄味の味噌ラーメンが出てきました(ネギ抜きって言ったりに、全然伝わってないし!)
11071805misoramen.jpg
午後はアポなしで営業三昧(私は技術者なので、営業は現地スタッフの若手が積極アピール)

ほどなくして時間となったので、ハノイに戻ってからそのまま飛行機でダナンへ移動。
このダナン、ハイフォンに比べたら5倍は綺麗な町で、夜の賑わいも楽しく、とてもエキサイティングな町に感じました。

そしてダナンのベトナム料理屋で迎えてくれた現地スタッフ達…
楽しい会話(といってもほぼ英会話…)に酒が進み、気付けば空いた缶は8本以上…
ベトナム料理も口に合ったし、氷を入れて飲むベトナムスタイルなビールも意外と美味く、上機嫌で部屋へ戻ってきました。
このホテルは比較的新しいようで、設備も何も全て超キレイ!
ベッドに薔薇が置いてあったりするし!
11071806bed.jpg
いや、ホント、正直ベトナムを舐めてました。
昨日のボロっちいのが普通かと思ってましたが、このホテルはマジですごい!
これで一泊3000円程度なんて信じられないですね!
ちょっとダナンの町に惚れそうです(^_^;)

で、風呂上りは部屋で一杯。
今日は部屋の冷蔵庫のビールとおつまみです。
日本だと怖くて飲めない部屋設置のビールですが、こちらでは25000ドン、日本円にして約100円という価格に負けて、備え付けの2本を呑んじゃいました←明日社長に怒られるかも…(^_^;)

んな感じで2日目は終了。
明日からはクァンナムでのイベントです。
科学技術省の副長官と超仲が良いらしく、明日は宴会必至(しかもカラオケ三昧要因として期待されてるらしい…)
明日ブログ書けなかったら、潰されたと思って下さい(^^ゞ

ではー(^^)/~~~
関連記事


  1. 2011/07/18(月) 23:15:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://osk.blog11.fc2.com/tb.php/664-351557f4
 ∥HOME