砂と蒼空
KSRを愛し、林道に恋する、そんなバイク乗りのブログ

WiMAXの注意点

使い始めて1週間。
WiMAXにいくつかの注意点があることがわかったので、今後導入を考えている方のために書いておきますね。


その1
「接続できないことがある」
「WiMAX 繋がらない」というワードでgoogle検索をすればわかりますが、けっこう繋がらない人がいるみたいです。
実際私も、繋がる時はサクッと繋がりますが、繋がらない時は1時間2時間でも繋がらないことがあります。
電波は3本立っているので電波自体はバッチリだと思うのですが、基地局に繋ぎに行ったものの、その基地局の接続数が限られているのか、接続を確立できずに接続失敗→再接続という動作を繰り返します(昔のダイアルアップ接続のような感じ)
繋がればけっこう速くて良いんですけどねぇ…
と、今ようやく1時間経って接続できました。
あまりにも繋がらなかったのでまだ解約していないCATV回線で接続しましたが…
こりゃ不安だなぁ(好きな時に接続できないのは超ストレス)

とりあえず導入を考えている方はまずUQ WiMAXの「ピンポイントエリア判定」で受信を考えている場所の受信状況を確認し、Try WiMAXで実際に試してみた方が良いと思います。

おまじない程度かもしれませんが、一応対策方が載っていたので試してみて下さい(私もやってみましたが…でもその後繋がったので効果的だったのかも…)→ココ

その2
「メールアドレスはもらえない」
WiMAXはあくまでも回線だけなので、通常のプロバイダー経由の接続サービスとは異なり、メールアドレスはもらえません。
なので、今までのプロバイダーを解約して乗り換えようとするなら、Eメールの受信方法を考える必要があります。
gmailのようなインターネットメールなら普通に使えますが、メーラーでの送受信が困難なので…
私はBeckyというメーラーを使っていて、今まで貯えたフィルタリング設定が使えなくなるのが嫌で、何が何でもEメールに拘わりたいと思い、以前使用していたwakwak(プロバイダー)のメールを復活させることにしました。
wakwakではどの回線からの接続であっても送受信できるメールの契約(契約コース:プチ(200円/月))があり、CATVを契約した時に昔のアドレス宛に届いたメールを受信する目的で今まで契約を維持してきましたが、こんな形で役に立つなんて思いもしませんでした(ちょっと嬉しい(^_^;))

とりあえず気付いたのはこのぐらいです。
また何かあれば報告したいと思います(^^)
関連記事


  1. 2011/08/09(火) 20:51:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://osk.blog11.fc2.com/tb.php/677-93b86a0f
 ∥HOME