砂と蒼空
KSRを愛し、林道に恋する、そんなバイク乗りのブログ

夏タイヤとIRC TR-011 TOURIST

先日のツーリングでフレームがちょこっと曲がったCRF。
実際ダメージはそれほどでもないのでいつもならそのまま乗っているのかもしれませんが、スプロケが完全に終わっていたり、チェーンも換えたいとか、ワレンズ買わなくちゃとか、とにかく色々とあり、全て治さないうちはちょっと乗る気になれないのが正直なところ(スプロケ欠品してて5末じゃないと入荷しないとか…)
でもね…
今年もGW後半は長野の伊那へ行きたいわけですよ。
トランポツーはCRFで行くのが定番だっただけに、CRFに乗れないのは痛い状態。
なんとか回避したかったけど仕方ない。
最近乗っていないとか、走ってる姿を見たことないとか、そんなバイク持ってたの?とか言われそうですが、いよいよアイツの出番となりました(^_^;)


早朝、昨日そのままにしておいたKSRをトランポから下ろしてササッと水洗い。
今日も暑くなりそうだなぁ…
セローのタイヤ(D605)がもう終わりなので、先日注文したライコランド多摩店に行くべく、バイクの暖気をしようとエンジンを回したところ…

キュル…

ジ、ジ、ジーーーーー…

キュル…

ジ、ジ、ジー、ジーーーーー…

あちゃー…
バッテリー上がってるよ…_| ̄|○
まぁずっと乗ってなかったから仕方ないんだけどね(^_^;)
仕方なく車のバッテリーからケーブルを引いてセローのエンジン始動。
また中華バッテリー手配しなくちゃなぁ…(^_^;)

予想外のことで時間を食われたため、車のタイヤ交換は後回し。
まずはピットの時間を予約してあるライコへ向けて急いで出発。
途中白馬の騎士を対向車線で多数目撃。
いつもにも増して、後方確認の回数が増えたのは言うまでもないところです(^_^;)

新青梅街道はあちこちで渋滞状態。
立川へ抜ける道も激混みで(正確にはダイヤモンドシティ方面への右折車が渋滞の原因だったけど)、ライコに着いたのはギリギリ11時。
すぐに手続きをして作業を開始したものの、後輪のパッドがなかったり、ついでにフルード交換したり、フロントチューブの根元が錆びてヤバくなってたから交換したりと、こちらも予想以上に時間と金がかかり、13:30にようやく終了(長かった~~~)

今回履いたタイヤは、皆さんご存知のIRC TR-011 TOURIST。
いや、アタック用じゃなくて、あくまでも林道を安全に走るためってことで…(^_^;)
12043001tr011r.jpg
12043002tr011f.jpg
経はやっぱりでかい
12043003tr011r.jpg
TOURISTを街中で乗るためには、空気圧は低めにした方が良い(空気圧が高いと柔らかいゴムがグニっとなって、タイヤがグニグニ動くらしく、空気圧を下げることでブロックがグニっとなる前にタイヤ自体がその力を吸収することで、タイヤのグニグニを感じずに安全に乗れるという、TOURISTを薦めているどこかのバイク屋さんの書き込みによる)とのことなので、それでも普通のトラより高めの1気圧にしておきました。
実際乗った感じ、特に嫌な感覚もなく、これで5000km~10000kmももつとしたら、驚異的なタイヤだなぁと実感しました。

ガスを入れて昼飯を買ってから帰宅したのが14時過ぎ。
さすがに早朝から動いたおかげで、すでにグッタリなんですけど…(昨日の疲れも残ってるし)

しかしまだまだ終わらない。
次は車のタイヤを冬タイヤから夏タイヤに換装(もうだいぶ慣れたもんでこれは早かった)
続いて、トランポにセローを収納。
いつもは80kg台のバイクだから、軽々載せられるけど…
120~130kgのバイクは辛いね…
もっと重いバイクを載せてる人もいるのでこんなことで弱音は吐けないけど、どうしてもラダーレールの途中で止まっちゃうんだよねぇ。
もう最後の手段とばかりにエンジンを掛けて1速にして載せました(^_^;)
ただこれ、バイクのパワーでラダーレールが後ろにスライドしたりしたら…
確実に落下だね(^_^;)

とりあえずいつものように真っ直ぐ載せてみた。
この方法ならタイダウンの留め方も慣れていて、一番楽で確実なのですが…
やっぱりお尻が出ちゃってNG…
12043004hamidashita.jpg
フロントをシートの真ん中に挟んだままリアを右端にずらしてみたけど、やっぱりダメ(ガラスにナンバーがぶつかる程度だってので、ナンバーを外せばこの方法でもイケるかな?)

ホントは車の中でバイクの角度を変えたくなかったんだけど(力がなくて四苦八苦した経験あり)、仕方ない。
タイルカーペットをずらして所定の位置に移動し、今度こそOKとなりました。
12043005tsunda.jpg
ちなみにセロー250のフロントはけっこう立ち上がってるように感じますが、この通り、ミラーさえ畳めばギリギリ干渉せずに載せることができます(フロントサスを縮める必要はない)。
12043006safe.jpg
問題なのが、このポジションにした時のタイダウンの固定位置。
もともとアイボルトやフックの類を増設していないため、下方向に押さえつけるポイントがありません。
色々使える場所を検討した結果、以下の2箇所を利用することにしました。
1.後席左側シートベルトの下側取り付け部、金具には直接引っ掛けられないので、シートベルトが輪になっている部分にタイダウンを固定。
2.いつもやっているように、後方の扉を閉める金具に安いタイダウンを回して輪にし、そこにタイダウンのフックを引っ掛けて固定。
下方向の引っ張りはこの2箇所。
ホントなら、右前方向の下側に引っ張れたら完璧ですが、左右の取っ手から引っ張ったおかげで、かなりきつく固定できました(5点留め)
まぁ今回はこれで良しとしますが、やっぱり固定用の金具をちゃんと付けたいですね…(^_^;)
12043008haitta2.jpg
12043007haitta.jpg
すでに時間は17:30。
破れていたタープの天幕が届いたと連絡が入っていたので、それを引き取りにセローを積んだままカインズへ。
なんだかんだと買い物をして自宅に戻ってきたのは20時過ぎ…

なんか今日はすげー忙しい1日でした。
明日から2日間は仕事で、その後GWの後半開始。
今回の伊那はセロトラで走りたいと思います(^^)
関連記事


  1. 2012/04/30(月) 23:00:19|
  2. セロー250|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

いよいよ履いてしまいましたね( ̄ー ̄)
Sヒル挑戦はいつにしましょうか?w

もう体験したかもしれませんが、アスファルトに縦溝が切ってある所はかなり腰砕けになるんで気を付けた方が良いですよ~

自分はコケそうになりましたw
  1. 2012/05/05(土) 21:25:45 |
  2. URL |
  3. ある #SFo5/nok
  4. [ 編集]

>あるさん
えーと、アタック用じゃないので…(^_^;)
アスファルトの溝危険ですね…
秩父のトンネルの中、溝切ってあるんだよなぁ…(^_^;)
  1. 2012/05/06(日) 00:34:56 |
  2. URL |
  3. わた #mQop/nM.
  4. [ 編集]

そのタイヤと同じのはいてますよ~!今日は休みだったので近場(飯〇の阿〇)近辺で遊んでましたよー
  1. 2012/05/09(水) 20:31:00 |
  2. URL |
  3. マー #-
  4. [ 編集]

>マーさん
なーんだ。
もう大丈夫ですね(^^)
次はアタックしに行きましょう(^O^)/
  1. 2012/05/09(水) 21:47:01 |
  2. URL |
  3. わた #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://osk.blog11.fc2.com/tb.php/753-6376d116
 ∥HOME