砂と蒼空
KSRを愛し、林道に恋する、そんなバイク乗りのブログ

林サクツーリング

さて
先日元モトプラ店長の伊藤さんから、7/7にどこか林道に行きましょうとのお誘いを受けました。
実はちょっと勘違いしてて一旦は断ってしまったのですが、よくよくカレンダーを確認したら予定があったのは翌週のこと(KSR埼北組の定例会)。
最近めっきり走れていなかったので、これぞまさに渡りに船!
ってことで、すぐに参加OKの連絡を再度入れて事なきを得ました。
伊藤さんのことだから、どこかといってもどうせ近場だろうし、2日蓮チャンとか無問題。
しかし!
直前とか、実際会って知った驚愕の事態!!
「中津川行きたい」だってΣ(゚Д゚)
さらに15時には戻ってきたいとか!?

林ダラからは打って変わってサクサク走るツーリング
略して「林サクツーリング」となりました。
ネタ満載だったよ…(^_^;)



いつものセブンイレブンに8時に集合。
私がキョウリュウジャーを見てから家を出たので若干遅れた感がありましたが、ギリギリ間に合ったということで…(この時はまだ林ダラ気分だった…)
今日は5人。
靭帯痛めてる銀さんとか、先日バルブタイミングの修理から上がったばかりのXRで参加のたぬきさんとか、若干不安要素もありますが、まぁバイクに関してなら伊藤さんがいるし、大丈夫でしょう(^_^;)
13070701shugou.jpg
で、ここで中津川行きが決定(2日蓮チャン…_| ̄|○)
目標帰還時間も15時に設定。
つか、昨日も一周で240kmあったルートを、普通に走ると8時間はかかるわけでして、どう計算しても16時必至のタイムスケジュール。
今回は休憩少なめ、ヤニタイム削減、中学時代のシゴキを連想させるような、体育会系のノリでサクサク進行していくことになりました。
そうと決まれば即出発!(15分足らずで出発)
今日は寄り道なしのストレートなルート(山伏峠→秩父→R140→中津渓谷)で、途中給油時に停まったものの、それ以外は一切停まらないまま一気に中津川林道入口へ。
昨日より確実に今日の方が暑い!
まぁ秩父が28℃だったのに対して中津渓谷は22℃と快適でしたが…(^_^;)
13070702nakatsu.jpg
休憩も程々に、中津川林道はフリー走行ってことで銘々出発。
昨日も走っているだけあって、今日はさすがに走り易かったヽ(´ー`)ノ
途中車に引っかかった伊藤さんに追い付いたので、気合入れてしばしテールツーノーズのバトル(ウソ)
まぁ後ろを走ってたのは事実ですが、もうケツ流すのは当たり前な走行なので、石やら泥やらビシビシ浴びて…
気付けば上から下までドロドロでした…_| ̄|○

林サクでもキッチリ撮影
13070703nakatsu2.jpg
こちらも定番
13070704mikuni.jpg
今日は思いっ切りの夏空で、日差しが眩しかったです。
13070705mikuni2.jpg
とここで伊藤さんが私のセローの異常を発見!
なんとタペットカバー(?)のボルトが欠落してるし!!Σ(゚Д゚)
13070706cover.jpg
まぁ特に問題はないのでこのまま行きますが、帰ったら手配しなくちゃね…

とりあえず
ここまでの所要時間は予想を遥かに上回るほどでした(11時だったので…青梅からわずか3時間!Σ(゚Д゚))
ここで作戦会議。
短時間だけが目的ならこのままUターンして秩父で蕎麦を食べるのもアリ。
だけど、折角ここまで来たのなら別の林道も走りたいってのが林道ファンの心理でして…
帰り道も考慮したら…
やっぱり川上牧丘林道かぁ…(昨日と全く同じルートに決定(^_^;))
てことは、ランチはやっぱりここだよね( ´∀`)bグッ!
2日蓮チャンのナナーズです(^_^;)
13070708nanas.jpg
はい、こちらが今日のランチ。
やっぱり450円でした(ドリンクバーは飲み放題で100円)
13070707lunch.jpg
でも昨日と違うことは、今日は林サクだってこと!
なので食事が終わったらダラダラしないでサクッと出発します(所要時間30分)

やっぱり青空が好き
13070709kawakami.jpg
大弛峠まではやっぱりフリーライド

昨日のポイントも青空だとやっぱり雰囲気が違います。
13070710kawakami2.jpg
昨日は撮らなかったけど、とにかくガレガレ…
セローだったから良かったけど、CRFだったらきついだろうなぁ…
13070711gare.jpg
やっぱり撮っちゃう石ころ(今日は青空を入れちゃおう)
13070712ishi.jpg
さっきまでランチを食べてた川上村
13070713kawakami.jpg
高度を上げてくると右手にチラチラ見える岩場
あれ、きっと名前あるよね?(よく確認してないけど)
瑞牆山も小川山も金峰山も、奇岩の景観が素晴らしいんですよねぇ。
人気があるのがわかります(^^♪
13070714iwa.jpg
大弛(おおだるみ)峠は昨日以上に混んでいました(まだ時間が早いから下山した人が少ないみたい)
13070715oodarumi.jpg
なんか銀さんのXR80の調子がイマイチ
まぁ標高が高い(2360m)のでカブるのは仕方ないとは思いますが、それにしてもフルスロットルで10kmしか出ないとか、ちょっと異常っぽい感じ。
Tさんとたぬきさんが来る前にキャブをいじってみたものの、なんか固着して回らないとか…(仕組み知らないからパーツ名称もよく知らないw)
まぁ標高下がれば普通に走るはずだしってことでプラグ清掃に留め、全員集合した後で下山開始。
しかし走り出したもののアイドリングは安定しないし、まともに走れない。
仕方なく600mほど下ったところで再度キャブのチェック。
13070716trouble.jpg
今回はキッチリやろうってことでキャブを分解するほどの野良メンテに発展。
13070717trouble2.jpg
13070718trouble3.jpg
しかし…
さっきの固着はサビ(というかカビ?)が原因ぽく、なんとか外したものの、スプリングとOリングが取れないほどだし、スローの穴も塞がってるとか、とにかく怪しい箇所がイッパイ…ヽ(´ー`)ノ
13070719trouble4.jpg
とりあえず一旦元に戻してエアーが足りないんだからとエアクリ外してみたりと色々試してみたところ、バックファイヤーは出るわ、やっぱりアイドリングしないわ…
なんだこれ???
再度バラして掃除して元に戻すと、今度は全くエンジンがかからない(汗だく…(´・ω・`))
プラグ逝っちゃったかな?
仕方ないのでプラグを買い出しに行こうということになり、銀さんは滑空で下山。
ずっと下り傾斜だと思っていたのですが、途中でけっこう平坦地があって、残念ながら失速。
肩に掴まってもらって引いてみたり、色々とやってみたものの、狭い道で接近するのはちょっと危険。
ふと道端に2~3mの棒を発見したので、その棒を利用して馬上槍(ランス)試合よろしく、左腕で棒を固定しつつ、銀さんを押すことに成功。
ドラゴンの馬上槍がドラゴンランスだから…
セローのランスってことで…
名付けてセローランス(^^♪

このセローーランス作戦、実はけっこううまくいって…
結局乙女湖の脇の上りだけ押し歩いたものの、その手前の平坦地は全て押し走ることができ、最終的になんとか惰性で牧丘まで下ることができました。

角の修理工場でプラグがないか聞いてるところ。
13070720oomura.jpg
残念ながらピッタリのサイズはなかったものの、冷たいドリンクで一息つけたし、プラグを売っているであろう店の情報もゲット。
いやぁ、助かりました(^^♪

その後たぬきさんと伊藤さんがプラグの買い出しに行き、残ったメンバーはJAのスタンドで小休止。
13070721gs.jpg
15分ぐらいで2人が戻ってきたので、しばしスタンド内で涼ませてもらってから(わざわざエアコン入れてくれた)、新品のプラグに交換し、恐る恐るキックを下ろすと…
バルゥン!!
おお!!!Σ(゚Д゚)

無事復活!ヽ(=´▽`=)ノ
危うくXR80を捨ててw行くところでした(^_^;)

JAで給油を済ませたら、遅くなっちゃったけど出発。
(もうすでに15時着とかあり得ないしw)
塩山から柳沢峠を超えて東京へ。
けっこう車が多かったのですが、なんか後ろに付くとみんな道を譲ってくれたりして、そこそこのペースで延々大麦代駐車場までノンストップで走行(あのJAのスタンドから1時間で着いちゃったΣ(゚Д゚))

この後私は青梅で離脱するため、一応ここで解散。
再出発後、伊藤さんとTさんは古里から吉野街道方面へ。
残ったメンバーはうっすら渋滞に捕まりながら、青梅まで一緒に走り、青梅で一足先に離脱。
お疲れ様でした~(* ^ー゚)ノバイバイ

19時は過ぎてしまいましたが、なんとか野暮用に間に合う時間に帰還できて、無事ツーリング終了となりました。

途中までは林サクだったんですけどねぇ。
まぁトラブルはいつ起きるかわからないから仕方ないですね(以前は私こそトラブルメーカーだったし)
とりあえず私もプラグの予備は持っておこうと心に誓いました(折角工具バッグがあるんだから一揃い用意しておきたいですねぇ)

2日蓮チャンの中津川~川上牧丘ルート
同じルートなのにこれだけ内容が違うとはw
おかげで2日間とても楽しかったです(走れなかったストレスが完璧に解消されました)
まぁ翌日、馬上槍を支えた左腕全般の筋肉がプルプルしっぱなしでしたがwww
ということでまた今度~(^^)/~~~

走行距離259km
関連記事


  1. 2013/07/07(日) 22:34:07|
  2. ツーリング セロー250|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://osk.blog11.fc2.com/tb.php/876-359d264d
 ∥HOME