砂と蒼空
KSRを愛し、林道に恋する、そんなバイク乗りのブログ

自由が丘へ

お盆休みもそろそろ終盤
ということで、今日は都内へお出かけです。


後輩(た)に迎えに来てもらって、そのままS村を途中でピックアップし、自分だったら絶対車では行きたくないようなw自由が丘へ。
目的地のモノグラム。
模型業界で有名なアメリカのメーカーの名前じゃなくて写真関連の雑貨とか扱ってるお店です。
13081701monogroam.jpg
ここの2階がギャラリーになっていて、S村が受けていたカメラ日和の写真講座の発表作品が展示してあります。
13081702photofes.jpg
こんな感じ。
13081703photoes.jpg
ちょっと自分では思い付かないような構図だったり、色調の構成とか、見ていてとても面白かったです。
人によってけっこう違ってて、性格出てるなぁとか思ってました。
まぁ人の作品についてあれこれ言えるような身分ではありませんが…(^_^;)

こちらが第2会場のポパイカメラ
13081705popie.jpg
写真やる人にはとてもメジャーなお店だそうです。
ぶっちゃけ…全然知らんかったwww
実際1号店も2号店もカメラ女子で超賑わっていました。

こんなところで見つけた南国風景
写真展見た後だけに、ちょっぴりアーティスティックに…
なんて色々いじってみたけど、オーソドックスなのが一番良かったみたい…(^_^;)
13081704sotetsu.jpg
あまり長時間いたわけではありませんが、初めての自由が丘…人多いね(^_^;)

暗くなったので帰路についたわけですが、東八道路に抜けようと環八を北上したところで大渋滞に遭遇。
原因は多摩川の河川敷で行われていた花火大会!
左側で花火大会をやってるもんだから、抜け道として使われるであろう河川敷は完全通行止め(だから右に曲がれない車で混雑してたみたい)
ようやく曲がれたと思ったらR246
つか、これこのまま行っちゃったら海老名の方逝っちゃうよね…
まぁ多摩川の橋のところで、両側で行わけていた花火をしっかり見ることが出来て、ちょっと得した気分になりましたが…
その後はなんか適当に曲がったらどうも鎌倉街道に入ったみたいで、今までの渋滞がウソのように快走。
結局国立まで1.5時間で帰ってくることができました。

国立でS村妹のいずと合流し、オシャレなイタリアンでガッツリやってから(俺しか呑んでないけど)、(た)に送ってもらって帰宅。

写真展なんてほとんど行ったこともないので、しかも初心者向け講座らしく、色々考えに考えて、色々と工夫して、自分の写真を撮ろうとしているその姿勢が、楽しかったですねぇ。
自分ももうちょっと色々と考えて、例えばテーマを持つとか、そんな感じで真摯にカメラと向き合った方がいいかなぁなんて考えさせられました。
誘ってくれたS村サンクスo(´▽`*)/♪
関連記事


  1. 2013/08/17(土) 23:53:36|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://osk.blog11.fc2.com/tb.php/886-51e96381
 ∥HOME