砂と蒼空
KSRを愛し、林道に恋する、そんなバイク乗りのブログ

わたプラ スノー部 in 奥利根 1日目篇

さぁ、今シーズンもわたプラスノー部はガッツリ活動しますよ~。
今年一発目はホームゲレンデの奥利根スノーパーク!
まぁすでに白馬で滑ってるけどね…(^_^;)
「わたプラ スノー部 in 奥利根 1日目篇」


集合は河辺です。
今回の足はコレ!
14020114step.jpg
なんと!!
隠してましたが…
実は車買い替えちゃいました!!!




















というのは真っ赤なウソで…(>ω・)てへぺろ

実はこの車はあるさんの車です。
今回は車1台で行こうって話になって、わざわざ秩父から青梅まで迎えに来てくれたんです。
ありがとうございます(^^)
参加メンバーはわた、あるさん、S村、白君の4人(ハブられてる白君w)
14020101kabe.jpg
荷物を積み込んだら出発です。
青梅ICから圏央道へ。
自分の軽バンだとなかなかパワー的にきつい坂でも、ステップワゴンだと苦もなく走りますねぇ。
ミニバン=眠いエンジンというイメージでしたが、こうやって高速を走るとかなりパワフルでよくできた車だと思いました。

そんな感じで圏央道から関越道へ。
まぁ予想してたけど、やっぱり渋滞してました。
まぁ距離が短いから、それほどかからないかなぁなんて甘く見てたんですが、みるみる渋滞が育っちゃって…
流れてはいるものの、完全に解消したのは赤城高原あたりでした(だからその間ノンストップ)
赤城PAでトイレ休憩
14020102akagi.jpg
そこからは順調に流れ、水上ICで退出し、そのまま奥利根直行。
今回も奥利根スノーパークに隣接する宮前山荘に泊まるので、混雑する駐車場を尻目に宮前山荘にチェックイン。
14020103miyamae.jpg
この宮前山荘、以前は普通に食事も提供していたんですが、今は素泊まりのみということもあって、そんなに混まないんですよね。
確かに食事があった方がいいとは思いますが、どっちみち夜は宴会なのでw、酒の買い出し時に夕飯も一緒に買ってきて、部屋飲みしながらダラダラするというスタイルが、けっこう気に入ってます(^^)
早い時間からチェックインさせてくれるし、遅い時間のチェックアウトも笑顔でOKだし、風呂は温泉だしと、毎回重宝させてもらってます。
願わくば、このまま民宿を廃業しないでずっとやって欲しいですね(この辺りの民宿、けっこう廃業しちゃってるところが多くて…)

部屋で着替えたら道具を持ってゲレンデへ。
この奥利根スノーパークをホームにしている要因の一つがリフト代の安さ。
民宿協会の関連でチケット引換券を買うと、1日券がなんと2500円で買えるんです!
このチケット引換券は午前&午後の1日券として交換可能なんですが、希望とあれば午後&ナイター券にも交換可能。
しかも今日なんかは24時までナイターをやってるので、午後の12時~17時の5時間に加えて、17時~24時の7時間、計12時間も滑ることができます。
本気で滑りたい人には超オススメのゲレンデですね( ´∀`)bグッ!

自分の腕が上達したんじゃないかと思ってしまうほど、斜度や広さが絶妙な向山ゲレンデ。
14020105mukouyama.jpg
今日は快晴で…超暑いです(スノーモト担いで歩いただけで汗だくになってるしw)
ああ、サラっときましたが…
今日はちゃんと板忘れずに来ましたよ~w
14020104okutone.jpg
今日のゲレンデの状態は…バリバリのアイスバーンwww
最近雪が降ってなくて、日中が暖かいもんだから、溶けて凍ってを繰返して、ガチガチになったんですかねぇ。
アイスバーンだとスピードが落ちなくてけっこうスリリングなんですが(子供とか多かったし)、そんな中白君は逆に滑りやすいと…
見てたら確かにすげースムーズに滑ってる。
向山マジックのせいかもしれないけど、それにしちゃかなり乗れてる感じ。
あの白君が上級者のようでした(^_^;)
14020106mukouyama2.jpg
ちなみに私は前回白馬で滑ってるため、アイスバーンでもなんとかスムーズに滑ることができました。
今年はホットワックスをやってなかったので、板の滑り具合はどうかなぁと思ってましたが、全然問題なかったし。
白馬の時はHeroさんの高級なモトだったので、リジットなモトに乗ってちょっとガッカリするかと思ったんですが、逆に無駄な力を抜くコツがわかったというか、ガッチガチにエッジを立てる滑りから、Heroさんのモトで経験したスムーズな滑りをそのまま体現できるようになって、より気持よく滑れるようになりました。
やっぱり向山マジックのせいかもしれないけど、すげー上達した感じでした(^^)

今回はスノースクートの人が1人いて、ちょっと話したんですが、ナイターからmixiコミュの雪チャリ軍団が来るみたいですね。
残念ながら私はナイターをしないので合流することはできませんが、機会があったら雪チャリ軍団で滑ってみたいですね(^^)

アイスバーンに少々ビビッてるS村
14020107mukouyama3.jpg
あるさんは新しい板で颯爽と滑ってました。
14020109arusan2.jpg
まぁ猿も木から落ちるようですが…(^_^;)
14020108arusan.jpg
今回のランチはこちら
トマトツナスパゲティ(\850)
14020110pasta.jpg
こんなメニューあったっけかなぁと思ったんですが、グラタンとサラダも付いてこの値段なら文句なしです。
まぁビール2本呑んじゃったけど(^_^;)

午後はさらに暑い!
もう上着なんて着なくていんじゃね?ってぐらいの春スキー状態でした。

夕方17時に集合ってことだったんですが、16時半の時点ですでに太ももがこむら返っちゃってる状態だったので、S村と一緒にレストハウスで休憩してました。
ホラ、水分を十分に採らないとねぇ…(^_^;)
14020115beer.jpg
みんな揃ったら下山。
14020111gezan.jpg
宿に戻ったらすぐに着替えて買い出しタイム(ゆっくりすると動けなくなっちゃうからね)
酒とツマミを大量に買い込んだら宿に戻ったらようやく温泉タイム。
熱めのお湯だったけど、こむら返りした筋肉には、いい感じに効いたみたいです。

部屋に戻ったら宴会開始~。
疲れた体に染みるビール…
最高ですヽ(´ー`)ノ
14020112enkai.jpg
そんな感じで…
何時までやってたんだろ…w

気付いたら全てのツマミが綺麗になくなってて…
うーん( -人-).。oO(・・・・・・)
撃沈してました。
14020113gekichin.jpg
(つ∀-)オヤスミー
関連記事


  1. 2014/02/01(土) 23:55:20|
  2. ウィンタースポーツ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://osk.blog11.fc2.com/tb.php/939-292bfe1e
 ∥HOME